メディカルダイエットまるわかりガイド【大阪編】 » メディカルダイエットまるわかりコラム » アフターフォロー、チェックしていますか

アフターフォロー、チェックしていますか

ダイエット外来の力量はアフターフォローに表れます。どんなに先進的な医療器具をそろえ、高度なスキルをアピールしたとしても、治療後のフォローがしっかりしていなければ信頼できるクリニックとは言えません。ここでは、ダイエット外来で最低限行われるべきアフターケアとその役割について解説するとともに、アフターケアを怠った場合に考えられるトラブルのパターンについてもまとめました。このページを参考にして、失敗しないクリニック選びを心がけましょう。

メディカルダイエットクリニックが行うアフターフォローとは

メディカルダイエットは通常、クリニックのダイエット外来で受けられます。本当の意味で腕がよく良心的なクリニックであれば、事前カウンセリングや治療中はもちろん、アフターフォローにもきちんと力を入れています。ダイエット外来におけるアフターフォローは多岐にわたり、治療後のリバウンドはもちろん、極端な痩せすぎや皮膚疾患が見られないかどうかも継続的にチェックされます。また、無理なダイエットが原因で自律神経のバランスがくずれ、過食症や拒食症を発症してしまうケースもあり、専門医にとってアフターフォローが最も神経を遣うプロセスなのです。つまり、治療前からアフターフォローを軽視したり「治療期間が終われば来院の必要はない」と説明したりするようなクリニックは、標準レベルの医療スキルを持ち合わせていない要注意クリニックと判断することができます。

アフターフォローのないクリニックを選ぶとどうなる?

大抵のクリニックでは患者さんが健康的に痩せられるよう、アフターフォローを充実させていますが、中には不十分なところもあります。アフターフォローが整っていない場合、せっかくダイエットを成功させたにもかかわらず、肌トラブルやリバウンドなど患者さんの健康を損ねてしまう可能性があります。基本的にメディカルダイエットは痩せやすい体質を作ることが目的ですが、人によっては合わないダイエット方法もあります。医師やスタッフはそこを見極め、少しでも患者さんの負担を減らしながら適切な治療を行うことが何よりも大切です。起こり得るリスクを減らし、常に患者さんの立場になって考えてもらえるクリニックを選ぶようにしましょう。

治療内容だけでなく、アフターフォローの有無まで確認しよう

メディカルダイエットというとトータルコストばかりを意識しがちですが、前述の通り治療前にチェックしておくべきなのはむしろアフターフォローです。アフターフォローにこそクリニックの力量が表れます。事前のカウンセリングにおいて報酬の話ばかりで、まともな問診を行わないクリニックは論外としても、メディカルダイエットのメリットばかりをしきりに強調するクリニックも警戒したほうが良いでしょう。具体的な痩身効果が表れていないにもかかわらず治療だけをだらだら続けるクリニックは単なる利益目的である可能性があり、注意が必要です。また、アフターフォローをおろそかにするクリニックに挙げられる特徴として、ウェブ広告などで料金の安さだけをアピールするクリニックがあります。このようなクリニックは利益優先のためにスキルの低い医師ばかりをそろえていることが多く、治療のプロセスで何らかのトラブルが起きたとしても対応できない場合がほとんどです。

まとめ

メディカルダイエットにおいて、治療後のフォローもまた重要なプロセスです。短期的に痩せられたからとその後の経過観察を怠ってしまうと、一定の期間が過ぎた後に拒食症や過食症、皮膚疾患など予期せぬトラブルが生じる恐れがあります。効果が確認された後も少なくとも半年以上は継続的に来院し、体質の変化などをチェックする必要があります。万が一深刻なトラブルが見られた場合にはただちに処置を行う必要があるため、スキルのしっかりしたクリニックを選ぶことは健康的にダイエットをするための近道だと言えるでしょう。

大阪でメディカルダイエットを受けるならこのクリニック>>

受けたい痩身法が決まってないなら… 施術ごとに厳選!施術の種類が多い大阪の美容クリニックセレクション 受けたい痩身法が決まっているなら… 施術ごとに厳選!料金が安い大阪の美容クリニックセレクション

施術の種類が多い大阪の美容クリニックセレクション

メディカルダイエットが
受けられる人気のクリニックは
ここ!【大阪編】
おすすめはこれ!
効果が期待できる医療痩身
実際どうなの?
メディカルダイエットの
効果とは
メディカルダイエット
まるわかりコラム