メディカルダイエットまるわかりガイド【大阪編】 » メディカルダイエットまるわかりコラム » メディカルダイエットの効果を高める食べ物とは

メディカルダイエットの効果を高める食べ物とは

ダイエットをするにあたって、最優先で気を付けなければいけないのが食生活です。ダイエットと言うと、「食べてはいけない」という概念に捉われがちですが、食べないダイエットというものは長続きしませんし、リバウンド率が一番高いことや健康面で支障をきたすなどのデメリットがたくさんあります。特にメディカルダイエット上でも「食べない」ことは良しとされていません。食べ物の中にはダイエットに適した食材がたくさんあります。ここではダイエットの手助けをしてくれる食材達を紹介していきたいと思います。

野菜・きのこ類

最初に紹介するのは野菜類ときのこ類です。野菜やきのこにはたくさんの栄養素が含まれているので、メディカルダイエットを続ける上で重要な食材が数多くあります。ダイエットに必要な代謝を助ける成分、脂肪の吸収を抑える成分、便秘やむくみなどを解消してくれる成分などが入っているものを積極的に選ぶといいでしょう。

おすすめの野菜はブロッコリー、セロリ、アスパラガス、キャベツ、レンコンなどです。それらの食材には食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消や代謝アップに繋がります。また、カリウムという成分はむくみを解消してくれる役割があるのですが、セロリや大根、レンコン、ホウレンソウなどには多く含まれているのでおすすめです。また、血液をサラサラにするビタミンEが多く含まれるニンジンや、血中コレステロールを抑えるリコピンが豊富なトマトは、ダイエットと美容効果を兼ね備えた優秀な野菜です。

次はきのこ類を紹介します。きのこは全体的に低カロリーなので罪悪感なくたくさん食べられる食材です。それだけではなく、代謝アップや脂肪燃焼、むくみや便秘解消といったメリットもあるので、正にダイエット向きの食材と言えます。エリンギやエノキ、なめこなど、スーパーで手軽に購入できるところも魅力的です。

肉・魚介類

次に紹介するのはお肉と魚介類です。何となく、ダイエットには向かない食材のように思われがちですが、肉や魚に多く含まれるたんぱく質は筋肉を形成する上で必要な成分です。うまく摂取して筋トレを取り入れることで、ダイエット効果が高まると言えます。とは言っても、脂肪分の多いお肉はそのまま脂肪を増やすことに繋がるので、できれば赤身などの脂肪が少ないお肉がおすすめです。赤身のお肉は脂肪燃焼を助け、筋肉を付けるお手伝いもしてくれます。筋肉が多く付けば代謝が上がるので痩せやすい体質へと導いてくれます。また、鶏肉もダイエットに適した食材だと言われていますが、特にササミがおすすめです。ササミは脂肪分が少なくたんぱく質が多いこと、そして低カロリーであるという特徴があります。

魚介類にも似たような効果が期待できます。特にイワシやサケなどの一般的に家庭で食べられる魚には、たんぱく質の他にも不飽和脂肪酸という血液をキレイにし流れを良くしてくれる成分が含まれています。血流を良くすること、筋肉を付けることで体内の代謝がアップし、次第に太らない身体へと変化していきます。お肉も魚類もバランス良く摂り入れることが大切なのです。

ナッツ類・フルーツ

次はナッツ類とフルーツを紹介したいと思います。どちらの食材もダイエットとは無関係のように思いますが、メディカルダイエットに有効な栄養素がたくさん詰まった食材です。まずはアーモンドを紹介します。アーモンドはお酒のおつまみや、砕いてサラダに入れるなどの方法がありますが、何の成分が入っているかまではあまり知られていないと思います。実はダイエットに適した栄養素がぎっしり入っているのです。ビタミンE、食物繊維、不飽和脂肪酸など、野菜やお肉にそれぞれ含まれている成分がアーモンドひとつでまかなえます。美容にもいいとされているので一石二鳥の食材です。ただし、カロリーが高いことから食べ過ぎには注意が必要です。

そして、意外にもフルーツでもダイエット向きの食材がたくさんあるのです。まず代表的なものはグレープフルーツです。一時期グレープフルーツを使ったダイエットブームがあったのでご存知の方も多いかもしれませんが、むくみを解消してくれることで有名です。他にも脂肪燃焼やコレステロール抑制などの効果もあります。また、柑橘系の香りは食欲を抑える効果もあるのでグレープフルーツのアロマを焚いておくのもおすすめです。また、クエン酸やポリフェノールを多く含んだリンゴもダイエットに適しています。クエン酸はエネルギー消費の手助けをしてくれるので脂肪が付きにくい体質へと導いてくれますし、ポリフェノールは血液をキレイにしてくれる効果があります。フルーツは美容にいいものが多いので、メディカルダイエットとうまく組み合わせて摂取するようにしましょう。

まとめ

食べ物には「食べれば食べるほどダイエットに良い」と言われる食材がたくさんあるのです。これまでに紹介してきた食材がまさにそうです。脂肪分や糖質を多く含む食材は摂った分だけ太ってしまうのは仕方がありませんが、全く摂らないのも身体に悪いものです。ダイエット食材を中心にバランスを考えながらまんべんなく摂ることを心掛け、有酸素運動や筋トレといった適度な運動と組み合わせることがベストです。どれもスーパーなどのお店で手に入る食材なので、食生活に乱れを感じる方はすぐに改善を心掛けましょう。

大阪でメディカルダイエットを受けるならこのクリニック>>

受けたい痩身法が決まってないなら… 施術ごとに厳選!施術の種類が多い大阪の美容クリニックセレクション 受けたい痩身法が決まっているなら… 施術ごとに厳選!料金が安い大阪の美容クリニックセレクション

施術の種類が多い大阪の美容クリニックセレクション

メディカルダイエットが
受けられる人気のクリニックは
ここ!【大阪編】
おすすめはこれ!
効果が期待できる医療痩身
実際どうなの?
メディカルダイエットの
効果とは
メディカルダイエット
まるわかりコラム